880px

------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

20150305

敷島公園ばら園の白梅と月





敷島公園ばら園の紅梅と月

comment

secret

お花の色が変わると、月の色も変わって見えるのでしょうか…不思議
満月の頃は月の出が遅めなので、寒い中の撮影だったかと思います
お疲れさまでした

Re:なぎさん


色は、ホワイトバランスと露出補正を調整して作りました。
そして、梅の木と月は別々に撮ったものをPCで合成して一枚の写真にしています。
わざわざ別々に撮る理由は被写体の明るさに大きな差があるためです。
暗い中で木を撮るにはカメラの露出量を多くしないと写りません。
一方、月はとても明るいので露出量を少なくしないと白くつぶれてしまいます。
つまり、それぞれの明るさに合わせた設定で撮った写真をソフトを使って重ねるというわけです。
なお、月は望遠で引き寄せて巨大化しています。
以上、写真遊びの種明かしでした!

かつては「真実の一瞬を切り取る」ものとして捉えられていた写真も、今は撮影者さんのセンスや技術で美を追求する心を表す「アート」なんですね。

Re:なぎさん


写真をレタッチすることには賛否両論あります。
報道写真を加工するのは論外として、楽しむための写真でしたら
自由であってよろしいのでは、というのが私の考えです。
私は、自らのイメージの世界で遊ぶための材料として写真を撮っています。
でも、やみくもに撮ってあとでレタッチでいい塩梅に仕上げればいいや、
というスタンスではありません。それじゃつまらないのです。
現場では、構図だのアングルだのボカシだのとあれこれ悩み工夫し、
それを大いに楽しんでいます。
すべては自己満足のため。趣味ですから。
私にとってのレタッチは調味料みたいなものかな。
使うときもあれば、素材の味そのままの時もあります。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。